2017年 足立研メンバー募集 (物理情報工学科3年生へ)

物情3年生はそろそろ研究室配属が気になる季節でしょう。物理情報工学科では,例年11月中旬の三田祭期間中に3年生研究室配属説明会を行い,同日夕方に3年生と教員の懇親会を開きます。そしてその2週間後くらいに研究室希望調査が行われ,12月下旬には研究室配属が決まります。 研究室配属で足立研を考えている人は以下を読んでみてください。

研究室配属について(足立私見)

理工系の学生にとって,研究室配属はビッグイベントの一つです。研究室配属で一生が決まるわけではないのでそうではないと考える方もいますが,将来,理工系で技術者や研究者として生きていこうと考えている人にとっては,研究室配属はとても重要なことだと私は思っています。20代前半のもっとも吸収力のある時代に,どのような分野の研究をどのような方法論で,どのような先生のもとで行ったかというのは,その人の一生について回ると思います。もちろん,ある研究室に配属されて,そこが合わなければ,大学院に進学するときに研究室を変わるという選択肢もあるので,気楽に考えてもよいかもしれません。 研究室配属される学部3年生の皆さんに私が言いたいことは,ぜひ自分に合った研究室を選んでいただきたいということです。いろいろな研究室を見学して,その研究室の先輩と実際に話をして,自分の目でいろいろチェックしてください。さまざまなことが見えてくると思います。「モデリングと制御」 に興味のある方が数名でも足立研を希望していただければ,それはとてもうれしいことです。 足立研に関する情報は,足立研HPにいろいろ書いてあります。ぜひチェックしてください。 また,興味のある人は「足立研セミナー」にも積極的に参加してください。

足立研に向いている人(足立教授から)

足立研に向いていない人(足立教授から)

足立研の特徴(足立教授から)

研究テーマ案追記(井上助教メモ)

足立研に来てほしい人(研究室の学生から)

見学を希望される方は、氏名と見学希望日を添えて、下記メールアドレスまで連絡をください。(★を@に変換してください)