4月5日(木)17:00~18:30 に足立研で今年度第1回セミナーが開かれました。
講師は飯野 穣氏(東芝)で「ビジネスとシステム理論」という題目で講演していただきました。

飯野氏には,サプライチェーン,ビジネスリスク,スワップオプションなどといったビジネスの基本的な用語についてわかりやすく解説していただき,さらにビジネスとシステム理論,制御理論の類似性と相違点についてお話していただきました。ビジネスにおいてもダイナミクスやフィードバックなどが重要であることがよく理解できました。もともと “feedback” という単語は,工学の世界ではなく政治経済の世界で「閉じたサイクル」という意味で1920年代に作られたことを思い出しました。

参加者は8名と少人数でしたが,相吉先生にもご参加いただき,意義のあるディスカッションができました。
飯野先生,たいへんありがとうございました。

今後も不定期で足立研セミナーを開催する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。