今年度、足立研究室合宿係を担当した大室です。
遅れましたが、9月11、12日に行った合宿の詳細について述べます。


まず、今回の合宿の目的は、プレゼン発表の練習をすることでした。物情では4年になるとプレゼンテーション技法という授業があって、その一環として9月15日にプレゼン発表がありました。そのため、9月の始めはどこの研究室もプレゼンの練習をします。足立研は、まだまだ人数も少ないので、宇都宮大学の平田研究室と一緒にプレゼン発表の合宿をさせていただきました。
では詳細です。
まず宿についてですが、箱根にある箱根高原ホテルを利用しました。
このホテルは芦ノ湖近くの自然豊かな場所にあります。ただ、他に学生さんの団体が多数合宿に来ていたため少し騒がしく感じました。


1日目、お昼に現地集合して、13:30分から会議室を貸しきってプレゼンの発表を開始しました。みんな、真剣です。

そして18:00ごろに初日のプレゼンを終え、夕食を食べて、温泉につかって、21:00からみなさんお待ちかねの宴会が始まりました。

写真を見てもわかるように、平田研の人とも打ち解け、とても盛り上がりました。
遅い人だと、朝6時まで飲んでいた人もいるそうです。自分は4時ごろに寝ました。
2日目、朝9時からプレゼン発表をしました。前日の宴会で疲れている人もいましたが、みんな真剣に発表し、また発表を聞いていました。

そしてお昼ご飯を宿で食べてから、解散しました。

個人的に、とても有意義な合宿でした。
集合写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。