中須賀真一教授(東京大学 航空宇宙工学専攻)に「超小型衛星による新しい宇宙開発への挑戦と制御工学的課題」という題目のセミナーを開いていただきました。

 数多くの写真や動画を交えながら,超小型衛星による新しい宇宙開発の最前線を紹介してくださいました。また,カルマンフィルタをはじめとする宇宙工学における制御理論的な課題についても説明していただきました。ご講演,ありがとうございました。足立研でも約10年ぶりに宇宙に関する研究を再開したので,中須賀先生のご講演は大変参考になりました。宇都宮大学足立研OBの瀬川さん(現 IHI)も参加してくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。