2009年の足立研究室の初仕事(初顔合わせ)は加納学先生(京都大学)のセミナー聴講でした。加納先生には「データ解析による品質実現力強化~大学の研究者として社会貢献するための戦略~」 という題目で2時間お話していただきました。
特に,PLS(Partial Least Squares)の有効性についてと,足立研学生への熱いメッセージが印象的でした。ご講演,ありがとうございました。

なお,加納先生のHP(Chase Your Dream!)にも当日の様子が書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。