山川宏教授(京都大学生存圏研究所)に足立研セミナーで講演していただきました。講演題目は「宇宙機の軌道ダイナミクスと最適化」でした。
 宇宙工学に関して知識が少ない足立研学生のために,基礎的なHillの方程式と万有引力の法則との関係から丁寧に説明していただきました。また,ロケットや人工衛星の写真,ビデオをたくさん用意していただき,非常に興味深いお話でした。特に,人工衛星のフォーメーションフライトという考え方が素人の私には新しく感じました。制御理論の世界でも「フォーメーション」に関する研究が盛んに行われており,分野は違っても同じようなことを考えているのだなと思いました。

今年2月に杉江研セミナーで講演したとき,京都大学で初めて山川先生にお会いしましたが,たまたま私と高校時代同じ駅を使っていたこと,宇宙関係の研究者で共通の知り合いが多いことなど共通点が多く,これはぜひ足立研セミナーでお話ししていただかなければと思いました。山川先生には大変お忙しい中ご講演していただき,ありがとうございました。

セミナーには,宇都宮大学足立研OBの瀬川君(現IHI)も参加してくれました。

東京駅丸の内にあるOAZOの2階にあるJAXAの展示場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。