熊谷市の妻沼滑空場で第12回東京六大学対抗グライダー競技会の開会式が本日行われました。
 慶應義塾大学体育会航空部部長として初めて開会式に参加しました。午後から競技が始まり,競技は8月30日まで続きます。東京六大学というと野球が有名ですが,グライダー競技も六大学戦を行っています。しかし,野球やグライダー以外で東京六大学戦を行っている競技は非常に少ないそうです。
 なお,早稲田大学航空部部長は私と同じ研究分野の教授です。理科系の航空部長の比率が比較的高いようです。

競技会の無事の運営を願うとともに,8月30日の閉会式では航空部の優勝を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。