岐阜長良川国際会議場で開かれた IFAC SYROCO 2009 で足立研D3の大明さんが研究発表を行いました。
 IFAC は International Federation of Automatic Control (国際自動制御連盟)の略で,SYROCO は SYmposium on RObot COntrol の略です。大明さんは,
 Junji Oaki and Shuichi Adachi : Decoupling Identification with Closed-loop-controlled Elements for Two-link Arm with Elastic Joints
という論文を発表しました。

次回は2012年にクロアチアで開催される予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。