9月7日(火)~9日(木),足立研は伊豆で夏合宿を行いました。

足立研合宿係、竹中です。今年の合宿について報告します。

昨年までは足立研合宿は宇都宮大学の平田研と合同で行っていたのですが、今年は人数が増えてきたこともあり、足立研単独で合宿を行いました。宿は”小松屋八の坊”という伊豆長岡の温泉旅館です。




1日目,昼過ぎに合宿先に集合し、そのまま、すぐB4は物情のプレゼン大会の発表練習を行いました。B4は初めて人前での発表ということもあり、多少緊張した様子でした。その後夕食を食べ,夜には宇都宮大学の平田先生に特別講義をしていただきました。そして、その後はもちろん、宴会です。

2日目は朝からM1,2の発表を行い、昼からはレクリエーションとして城ヶ崎海岸を観光しました。足立研合宿としては観光は初でしたが、城ヶ崎海岸は風が気持ちよく、リアス式海岸らしい、いい崖でした。夕食後には、宇都宮大学の東先生に特別講演をしていただきました。疲れて寝てる人もいましたが…この日ももちろん、締めは宴会です。

3日目はM1,2の発表をした後、昼食を食べ解散となりました。一人いませんでしたが… やはり,M1,2はB4と違いなれた様子でした。




今年は初めての足立研単独開催となりましたが,一名を除き全員無事に終わることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。