日曜日夜9時からNHKで放送されているNHKスペシャルで2回にわたって「自動車革命」が放送され,ハイブリッド車,電気自動車,そして電力網のスマートグリッドなどの話題が紹介されました。10月25日には「自動車革命 第2回 スモール・ハンドレッド 新たな挑戦者たち」が放送されました。第1回はトヨタ自動車が中心に紹介されていましたが,第2回では日産自動車を中心に取材されていました。
 急速に発展していくであろう新しい技術に対して,米国ではオバマ大統領がグリーンニューディール政策を打ち立て,中国でも国主導で新しい技術を盛り立てています。それに対して,日本では前面に出てくるのはトヨタや日産といった民間企業です。わが国では政府や官僚にどれだけ期待できるのでしょうか?

JR新川崎駅から慶大屋矢上台の方向をみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。