宇都宮大学足立研究室の博士学位取得第一号で,現在は米国のオハイオにある Honda R&D Americas で実験部の Division Director をされている佐野 久さんからオハイオの様子を伝える便りが届きました。
 佐野さんの学位論文は「自動車車室内のロードノイズのアクティブ騒音制御に関する研究」で,1995年9月に宇都宮大学から博士(工学)が授与されました。当時,足立は30代の助教授だったので,学位論文の主査は粕谷英樹教授でした。
 佐野さんには足立研セミナーでも講演していただいたことがあります。詳細はこちらにあります。

————— From Dr Sano (HONDA) ——————-
コロンバスはオハイオ州の州都。
人口約73万人。
宇都宮市より大きく新潟市より小さい。
Ohio State University は総合大学。
理系で言えば医学部はじめ理学、工学、農学すべて揃っている。
地元では OSU と親しまれて呼ばれる。フットボールチームが有名。
なんといってもキャンパスの広さがはんぱではない。
日本の大学とは比べものにならない。
大学内に高速道路が走っている。
キャンパス内にフットボール観戦場もある。
飛行場まである。
メインキャンパスは公園になっていて、休日は市民がゆっくりくつろいでいる。
———————————————————-

佐野さん,お忙しい中,お便りありがとうございました。つぎのオハイオ通信,楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。