理工学部ソフトボール3位決定戦が行われました。この試合は team Nyquist にとって今シーズン最後の試合でしたが,惜しくも 5 対 6 で敗れ,理工学部では 4位になりました。
 12月は塾長杯と理工学部の決勝リーグの両方が同時に行われていたため,ハードスケジュールでした。足立研中間発表や洋書輪講の合間をぬってのソフトボールの試合だったので,B4学生にとっては大変厳しい日程だったと思います。慶大で足立研が誕生して4年目にして初出場での,理工学部4位,そして全塾3位の好成績,立派な成績だと思います。

 不動の4番打者の大室はM2なので卒業してしまいますが,エース向井はまだB4ですし,抜群のミートを誇るイチロー式守もB4です。また,山本研のB4学生もみな修士進学予定です。さらに,チームワークの良さが team Nyquist の自慢です。この勢いで来年も活躍してください。

 卒論発表会まで1カ月半を切りました。ソフトボールで見せた抜群の集中力を今度は研究で発揮してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。