約2年ぶりに宇都宮大学工学部を訪れました。20℃くらいでとても暖かかった昨日とは一転して,小雨まじりのとても寒い一日でした。
 訪問の主目的は,平田研D3の長村謙介氏(カルソニックカンセイからの社会人ドクター)の公聴会に審査委員として出席するためでしたが,平田先生が公聴会の前に,平田研と東研のためのアドバンスト制御理論セミナーを開いてくださり,「カルマンフィルタの基礎」について講演しました。平田先生と東先生,そして平田研と東研の学生が二十数名参加してくれました。また,宇都宮大学足立研で博士号を取得された藤原さん(本田技術研究所),旧粕谷研・足立研の増渕技官もセミナーに出席してくれました。久しぶりに宇都宮大学工学部電気電子工学科会議室で講義をしました。
 長村さんの公聴会終了後,同会場で慰労会が開かれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。