卒業式の翌日(3月24日)から31日までの日曜日を除く7日間,足立研春の洋書輪講を行っています。
 この輪講は新しく足立研に配属された新4年生6名と新M1学生5名が対象で,毎日3時間ずつ,集中的に輪講を行っています。慶応では3年生の12月に研究室配属が決定するので,春休みから新4年生の教育を行うことができます。
 今年は3年前にも用いた G.F.Fracklin, J.D.Powell and A. Emami-Naeni: Feedback Control of Dynamic Systems (Sixth Edition), Prentice Hall (2009) の Chapter 7 State-Space Design から読み進めています。
 出張が多い足立教授に代わり,M1の先輩学生がしっかりと新4年生を指導してくれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。