ケンブリッジ大学工学部の Malcolm Smith 教授の来日に伴い,今週はケンブリッジ大学制御グループと関連深い人たちと会うことができました。東京では,Malcolm Smith 教授,管野准教授(新潟大)と津村准教授(東大)と銀座で会食会を行いました。
 京都では,2003年にケンブリッジ大学制御グループに滞在していたときに一緒だったFu-Cheng Wang 副教授(国立台湾大学)と Ming-Chi Tsai 教授(台湾国立成功大学)にも再会しました。
 今年8月に台北で SICE 2010 が開催されます。2004年に台北で行われたIEEE CCA 以来の台湾です。台湾で彼らと再会することを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。