ニュートンワークス㈱主催の第4回 System Simulation Symposium で基調講演を行いました。
 東京駅八重洲口のTKP日本橋ビジネスセンターで行われ,80名くらいの聴衆が集まりました。私の講演題目は「システム同定によるダイナミックシステムのモデリング」でした。いつもは制御関係の学会などで講演している内容ですが,このシンポジウムは物理モデリングの専門家やツールのユーザが主な参加者だったので,いつもとはちょっと勝手が違う講演会でした。物理モデリング(第一原理モデリング)の専門家が,データに基づくモデリング法であるシステム同定を理解していただけるきっかけになれば幸いです。

 これまでも言われてきたことですが,第一原理モデリングとシステム同定の融合,すなわちグレーボックスモデリングが重要な研究テーマだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。