足立研が不定期に開催している「足立研セミナー」は,足立教授が2006年に慶応に異動して慶大足立研が誕生したときに始まりました。

このセミナーは, ケンブリッジ大学 工学部 制御グループ (制御グループの集合写真は一向に更新されず,わたしが滞在していた2003年当時の集合写真がまだ使われています)の CUED Control Group Seminars をお手本にしました。なお,CUED は Cambridge University Engineering Department の略です。CUED Control Group Seminars は基本的に学期中の金曜日の 2~3pm に開かれます。開催頻度は不規則ですが,ケンブリッジ大学には世界中から研究者が集まってきますから,このセミナーに出席するだけで制御に関連した最先端の情報を得ることができます。

残念ながら足立研セミナーの場合には世界中から講演者を呼ぶことはできませんが,国内の著名な先生方に講演していただいています。6月には2回,足立研セミナーを開催する予定です。どなたでも参加できますので,興味のある方はぜひ足立研セミナーのページをご覧ください。物理情報工学科3年生にとってはちょっと理論的に難しいセミナーもありますが,3年生の参加ももちろんウェルカムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。