台湾の高雄(Kaohsiung)で ASCC (Asian Control Conference) 2011 が開かれました。
残念ながら足立研からは参加しませんでしたが,共同研究者の東 剛人准教授(宇都宮大学)が,
・ Takehito Azuma, Mayumi Ito, Noriko Takahashi and Shuichi Adachi : A least-squares method for periodic signals of cell cycle to estimate protein networks
というわれわれの論文を発表してくれました。学会会場は超高層ビルで,台湾の新名所だったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。