ケンブリッジ大学の Fitzwilliam college で開かれた IASTED ISC 2011 に参加しました。
 最初の写真は,私がかつて所属して,今回もそのゲストルームに宿泊させていただいた Gonville and Caius college の dining room です。
 ケンブリッジ滞在中には,Malcolm Smith 教授(工学部,Gonville and Caius college)に大変お世話になりました。
 国際会議では,M2の式守君とM1の伊藤さんが発表しました。また,共同研究者の東准教授(宇都宮大学)も同行しました。発表などの詳しい内容については,式守君と伊藤さんに報告してもらいましょう。
 英国では最高気温が20℃くらいで,天気もあまりよくなく,肌寒い気候でした。ハリーポッターが出てきそうなケンブリッジから帰国すると,東京は猛暑で,ちょうど今日から映画「ハリーポッター」の完結編が公開されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。