毎年7月下旬に北海道大学で 「システム情報特別講義I」という集中講義を行ってきましたが,来年度この講義が廃止されるため,今年が最終回になりました。
 宇都宮大学時代の同僚の小笠原悟司教授(情報科学研究科 システム情報科学専攻)のお世話によって,7月下旬に酷暑の東京ではなく,快適な札幌で講義することができました。小笠原先生,いろいろありがとうございました。
 今年は11名の4年生が受講してくれました。3日間で7コマ(1単位)の授業を熱心に聞いてくれてありがたく思います。このくらいの人数ですと,一方方向の授業というよりは足立研ゼミのようで,非常に密度の濃い講義になりました。
 受講生のみなさんご苦労さまでした。つぎは,計測自動制御学会や電気学会の講演会などでお会いしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。