7月29日に定期試験を実施し,2011年度春学期の「制御工学」の授業は終了しました。 東日本大震災の影響で授業開始が1週間延期されたり,6月中旬からは節電の影響で教室のエアコンの設定温度が28度になってしまい,大変蒸し暑い中での講義になったりと,例年とはちょっと違いました。受講生の皆さん,大変ご苦労様でした。
 2年生の物理情報数学 A と3年生の制御工学と必修科目の担当が続きましたが,秋学期の 「モデリングと制御」 は選択科目です。制御や足立研に興味のある人の受講をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。