大学院の講義科目 「モデルベースト制御理論」 (Model-Based Control theory)では例年,モデル予測制御に関する講義を行ってきましたが,今年は全11回カルマンフィルタに関する講義を行いました。

 例年10数名程度の受講生だったのが,今年はなぜか30名以上の受講生が聴講してくれました。現在執筆中の 「カルマンフィルタの基礎(仮題)」 のドラフト原稿を用いて講義しました。来年の講義までにはこの本を出版できるように,優秀な足立研学生の力を借りて,夏休みに集中的に執筆する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。