IFAC World Congress が終わったばかりですが,IFAC 主催のシステム同定に関するシンポジウムである SYSID 2012 が2012年7月11日~13日にベルギーのブリュッセルで行われます。
 論文投稿の締め切りは10月31日です。
 前回2009年にフランスのサンマロで開かれたときには日本人参加者が10数名と少なかったので,今回はぜひ多くの方に参加していただきたいと思います。
 IFAC World Congress の期間中に TC (Techinical Committee) 1.1 Modelling, Identification and Signal Processing の委員会が開かれ,SYSID 2012 の準備状況が報告されました。会場はブリュッセル中央駅(空港から電車で20分程度)近くの会議場で,前回と同様に3日間ともランチが提供されるとのことでした。フランスでのランチがとてもよかったので,フランス料理の流れを組むベルギーでのランチも期待してしまいます。どうやら私は料理で国際会議を評価してしまう傾向があるようです。
 ただ一つ残念なことは,同時期に MTNS 2012 がオーストラリアのメルボルンで開かれることですが,システム同定の研究者はぜひ SYSID 2012 を選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。