9月7日(水)~9日(金)にラフォーレ倶楽部ホテル中軽井沢で足立研夏合宿を行いました。
 蒸し暑い横浜と比べて大変快適な軽井沢の環境のもとで,足立研学生17名による研究発表と,3件の特別講演

  • 丸田一郎博士(慶大,学振PD):データ圧縮に基づいたシステム同定
  • 管野政明准教授(新潟大):Sum of Roots を用いた達成可能性能の特徴づけ
  • 大須賀公一教授(阪大):陰的・陽的制御:二段階制御構造に関する制御理論的一考察

を行いました。大須賀先生の最後のスライドに書かれていた 「目に見えませんが気配を感じるのです」 は印象的なフレーズでした。
 また,パターゴルフ大会,夜の懇親会など,勉強とレクリエーションが盛りだくさんの夏合宿でした。
 詳細な報告は,合宿幹事の石川君(M1)にお願いしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。