9月17日~10月8日までの3週間で、ケンブリッジに語学留学したことについて、B4の橋本が報告します。

実用的な英語を学びたいというのと、ケンブリッジ大学への憧れもあり、ケンブリッジに留学することを決意しました。

17日に成田を発ち、25時間のフライトを経てイギリスに到着しました。ケンブリッジはとても暑く、気温は30度近くまで昇りました。雨がよく降ると聞いていたのですが、帰国するまで全く雨は降らず、天候に恵まれた3週間でした。

ホームステイ先の家族はとても親切で、(イギリス料理はまずいという噂をよく聞いていたのですが…)出してくれた料理はとてもおいしかったです。平日は語学学校に通い、土日はロンドンやオックスフォードなどに学校で知り合った学生と一緒に遊びに行きました。知り合った学生の中には、国際弁護士や、パイロットもおり、世界各国から来た様々な人たちと交流することができました。3週間はあっという間で短かったですが、とても有意義な生活を送ることができました。

この経験を今後の研究に生かしていきたいと思います。

また、このように自分のやりたい時間を作ることができるのも、足立研の良い所だと思います。私は広報係をやっていますので、研究室見学をしたい学生は気軽に橋本(hashimoto★arx.appi.keio.ac.jp)か西田(nishida★arx.appi.keio.ac.jp )にメールをしてください。

ビッグベン

クライストチャーチ(オックスフォード)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。