2010年度春学期におこなった「制御工学」の講義を YouTube で公開していましたが,それらの公開を終了しました。

慶大理工物理情報工学科では必修科目を中心とした多くの講義の授業風景をビデオに撮り,YouTube の KeioUniversity チャンネルで公開しています。ご興味のある方はぜひご覧ください。

大学では,10年くらい前から,ファカルティ・ディベロプメント (Faculty Development:FD) というキーワードが盛んに使われています。FDとは,「大学教員の教育能力を高めるための実践的方法」のことで,大学の授業改革のための組織的な取り組み方法をさしています。よくおこなわれているのは,学生による授業アンケートを教員にフィードバックすることですが,われわれの学科で行っているような授業風景をビデオに撮ってそのまま YouTube で公開するというのは,かなり効果的なFDではないかと慶大 物理情報工学科では考えています。

コメント

  • 足立研殿
    諸々の事情により、制御工学の勉強を一から始めたいと願っている40代の会社員です。昨秋、理解しやすい学習方法を模索していた折、貴殿の講義ビデオに出会いました。仕事の都合で年明けからの学習を計画しておりましたが、昨年末で公開が終了されていたことを知り非常に残念です。そこでお願いがあります。期間限定でyoutubeへ再公開いただけないでしょうか。どうかこの願いをお聞き入れいただきたくお願い申し上げます。
    Webメールで恐縮ですが、再公開の可否についてご連絡くださるよう合わせてお願い致します。

    2012年01月14日 9:49 AM | ken

    • 私の講義ビデオをご覧いただき,ありがとうございました。
      YouTubeを使った講義ビデオの配信は,慶大生の学習の補助のために行っています。現状では慶大生だけに配信するシステムが整備されていないためYouTubeを使っていますが,来年度以降,私の「制御工学」の講義ビデオは慶大生と教職員のみに配信する予定です。

      2012年01月14日 8:49 PM | Shuichi Adachi

  • ご回答ありがとうございます。
    youtubeでの公開は一般公開目的ではなかったのでね。教科書はすでに用意してしまいましたが、今後活用できればと思っております。
    小生の勘違いでつまらぬお願いをして申し訳御座いませんでした。

    2012年01月15日 12:04 AM | ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。