2000~2002年に宇都宮大学にポスドクとして在籍していた Dr Alexandru Forrai から,本を出版したといううれしいニュースが届きました。

書名は,
Embedded Control System Design: A Model Based Approach
で,Springer から出版されました。

Forrai さんはルーマニア出身で,現在,Mitsubishi Elevator Europe in The Netherlands に所属しています。

宇都宮大学 足立研究室では,2000年からほぼ1年半にわたって,隔週火曜日の早朝8時から「システム同定ゼミ」を行いました。この英語・日本語チャンポンで行われたゼミに Forrai さんも参加してくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。