本日11月9日に,ソフトボールCブロックの三回戦が行われました.試合結果についてB4の杉浦が報告いたします.

今回私たちは足立研・山本研の合同チーム「モデルベースターズ」として,応用化学科寺坂研究室と対戦しました.

先週に引き続きスポーツ日和の良い天候の中,朝9:00から試合が行われました.

試合開始直後,1回の攻撃で5点を獲得し,その後の堅実な守備と好調な打線により最終的には7-2で快勝しました.

相手の攻撃を許さない川口さんの豪速球,センターの名手である新井さんの捕球,パワーに自信のある高村さんの長打,美しさで相手ピッチャーを翻弄しつつ確実にヒットをあげる西田さんの活躍,応援のメンバーも含めたチームとしての一体感など,足立研メンバーそれぞれの個性と強みが最大限に発揮された試合でありました.

モデルベースターズは準決勝に進出し,Cブロック優勝まであと一歩のところに来ています.次の試合も足立研のチームワークを生かして勝ち進みたいと思います.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。