物理情報工学科2年生必修科目 「物理情報数学C」 の講義が今日で終わりました。

受講生のみなさん,大変ご苦労様でした。
来週は定期試験です。

授業中に言いましたが,
 ・ 試験時間は90分
 ・ 範囲は授業が進んだところまですべて
 ・ 持ち込みすべて不可
です。

今年度おこなった講義のすべてのビデオが YouTube にアップロードされています。興味のある方は こちら をご覧ください。

この講義を YouTube で視聴されている方の年齢層を見ると,55~64歳がトップで,その次が45~54歳になっています。年齢の高い方に見ていただけることはもちろんうれしいですが,私としては20~30歳の若者(学生,技術者)に見てほしいです。

この授業の教科書は 足立:信号とダイナミカルシステム (コロナ社)ですが,この本には z 変換は書かれていないので,それも含めた改訂版を執筆しています。「フーリエ・ラプラス・z変換(仮題)」という題名の本で,授業で配ったz変換のプリントはこの本のドラフト原稿でした。

執筆の時間がなかなかとれずに難航していますが,この春に集中的に書き上げたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。