DSC09037今日付けで小野助教が慶應義塾を退職されます。

小野さん曰く「1年間、超音速で駆け抜けた」ですが,まさにその通りで,さまざまな新しい風と刺激を足立研究室に与えてくれました。

5月には米国に再びわたって,NASA JPL(ジェット推進研究所)に勤務されます。慶應や足立研との縁が切れたわけではなく,今後も足立研学生がたくさんお世話になる予定です。

昨年度ポスドクの丸田一郎さんに続いて,小野さんもわずか1年だけの足立研滞在でしたが,指導を受けた学生にとっては非常に有意義な1年間だったと思います。もちろん私も小野さんから数多くの刺激を受け,充実した1年でした。彼の東大時代の恩師の中須賀真一教授と久しぶりに研究面で接点が持てたことも大きな出来事でした。

1年前は京都大学杉江研究室に足立研出張所ができましたが,今度は NASA に足立研米国出張所ができそうです。

足立研究室に関係した人たちが世界の舞台で活躍されることを大変うれしく思います。

Dr Ono

DSC08972

DSC09220

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。