DSC001585月15日(水)~17日(金)に兵庫県民会館で第57回システム制御情報学会研究発表講演会(SCI’13)が開催されました。

足立研からはM1学生3名(杉浦さん,嘉嶋君,金井君)が研究成果を発表しました。
詳しくは参加学生から報告してもらいましょう。


SCI13で発表した、M1の金井が報告します。

今回の発表は僕らM1学生三人にとって、初めての学会発表ということで、始まるまで三人とも非常に緊張していました。

しかし先生や先輩方、B4学生が、学会の前日まで練習に付き合っていただいたこともあり、いざ自分の番になると、自然と緊張することなく発表することができました。

三人ともモデリング・同定のセッションで、それぞれ

  • 杉浦:「拡散現象を考慮した電気自動用二次電池のモデリングとその充電率推定への応用」
  • 嘉嶋:「指数和カーネルを用いた非線形システムの同定」
  • 金井:「パラメトリックモデルに基づく頭部伝達関数の推定」
  • というテーマで発表しました。

    質疑応答では学会へ参加されている方々と活発な議論が行われました。

    DSC00174DSC00173DSC00169

    DSC00175DSC00182DSC00165DSC00170

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


     *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。