下村教授01下村裕教授(法学部 日吉物理学実験教室)に足立研セミナーで講演していただきました。

回る卵はなぜ立ち上がりジャンプするのか?」 という題目でした。

電気ポットで調理された「ゆで卵」や,生卵を持参され,卵を立てる実演もしていただきました。われわれの専門である制御理論と直接関係ないようなご研究ですが,物理的にものの本質を解析するという観点では,非常に関係が深く,そして興味深いご講演でした。

下村先生,ご多忙の中,講演していただき,大変ありがとうございました。

セミナーには,大阪大学の大須賀教授・石川准教授・杉本助教,新潟大学の管野准教授も参加してくださいました。

下村先生は10年以上前にケンブリッジ大学に2年間滞在されていましたが,そのときの所属コレッジがクレアホールで,管野先生と同じコレッジでした。下村先生と管野先生は同時期に同じコレッジに所属したそうです。私は下村先生が帰国後の2003年3月から10か月間ケンブリッジの Gonville and Caius college に滞在しました。

今日は,朝10時から午後4時まで夏休み直前の足立研中間発表会を行い,その後,下村先生のセミナー,さらに下村先生を囲んでイタリアンレストランを貸し切った足立研熱気払い会と二次会と,大変密度の濃い一日でした。

# 下村先生のセミナーは後日 YouTube 慶應チャンネル 足立研セミナー にアップされる予定ですので,どうかご期待ください。
 ⇒ アップロードされました! こちら をご覧ください。

DSC01574 (1024x767)DSC01562 (1024x768)下村教授03DSC01582 (1024x577)

DSC01585 (1024x576)

DSC01589 (1024x768)DSC01594 (1024x768)DSC01591DSC01595DSC01598DSC01603DSC01605DSC01608

DSC01610 (2) (1024x576)

egg_title_bn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。