10月9日(水)から11日(金)まで,鳥取県の米子市で行われた第57回宇宙科学技術連合講演会について B4 の井上が報告いたします.

IMG_0181

IMG_0179

講演会では,M2の高村さんが火星飛行機のセッションでオンボードカメラによる画像を用いた自己位置推定について発表しました.

多くの方が聴きに来てくださり,質問もしていただくことができました.

少し緊張していた高村さんですが,無事に発表を終えることができました.

発表はなかったのですが,M2の新井さんとB4井上も参加してきました.

JAXAのシンポジウムや,他の大学や企業の発表を3人でたくさん回りました.

IMG_0187IMG_0191IMG_0095

私たち3人は,画像や測位信号を用いた火星飛行機の位置推定について研究していますが,講演会では探査機の位置推定についての発表もいくつかあり,違ったアプローチによる位置推定手法や構造設計など違った分野の研究について勉強することができました.

先輩の発表や他の方の発表を通してたくさん刺激を受けました.早く自分でも発表者として学会に参加できるように研究を頑張りたいと思います.

高村さんの発表は最終日だったこともあり,毎晩ホテルの部屋で発表練習しました.

美味しいものもたくさん食べました.米子はゲゲゲの鬼太郎の町で駅や電車は鬼太郎のキャラクターたちでいっぱいでした.

IMG_0197IMG_0198IMG_0174

台風の影響でトラブルもありましたが,発表も無事成功し充実した講演会でした.

IMG_0183

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。