DSC00154 (768x1024)第1回制御部門マルチシンポジウム(MSCS2014)が調布の電気通信大学で開催されました。

足立研関係では,つぎの3件を発表しました。

  • 下城孝名子(本田技術研究所),北村泰隆,佐藤正浩,何静,足立修一:準定常計測を用いたガソリンエンジンのすすモデリング
  • 羽鳥 萌,室井秀夫,丸田一郎,足立修一:連続時間システム同定によるフレキシブルアームの物理パラメータ推定
  • 大明準治(東芝 研究開発センター),足立修一:高慣性化制御に基づく弾性関節ロボットアームの振動抑制制御
  • 私は4日間フルには参加できず,2日目と4日目だけ参加しました。特に,最終日は,朝は晴れていたのですが,お昼過ぎには雪が舞うほどの寒さでした。

    来年もまた東京開催(東京電機大学 東京千住キャンパス)だそうです。

    DSC00156 (768x1024)DSC00112 (1024x576)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


     *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。