DSC00215 (1024x768)第43回早慶対抗グライダー競技大会の開会式が妻沼滑空場(熊谷市)で開かれました。

一昨日まで行われていた全日本グライダー選手権では,早稲田大学が団体優勝で,慶應義塾大学が準優勝だったので,全国1,2位が争う早慶戦になりました。

大会は3月17日(月)まで一週間続きます。

早慶両校の安全な飛行を第一に願います。

そして,慶大体育会航空部で4年間頑張ってきた4年生部員が3月24日の卒業式を気持ちよく迎えることができる結果になることを祈っています。

# 大会初日の結果が発表されました。慶應リードです。

DSC00222 (768x1024)DSC00226 (1024x633)DSC00237 (1024x768)

DSC00247 (1024x577)

DSC00250 (1024x768)DSC00218 (1024x769)DSC00224 (1024x764)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。