10月9日~12日にロサンゼルスで開催された 137th AES convention に参加しましたので M2 の金井が報告します。

足立研究室からは,D2 の松井さんが “Binaural Reproduction over Loudspeakers Using Low-Order Modeled HRTFs”という題目でオーラル発表を,M2 の金井が “Uncorrelated Input Signals Design and Identification with Low-Complexity for Simultaneous Estimation of Head-Related Transfer Functions” という題目でポスター発表をしました。

AES Convention では研究者による発表だけではなく,エンジニアによる発表やプロオーディオ機器の展覧会などがあり,多くの人で賑わっていました。

初めての国際学会で感じたのは,海外の研究者がよく質問するということです。知識を深めようと積極的に学会に参加する研究者の姿勢に感銘を受けました。

11日に開催されたジェット推進研究所(JPL)の一般公開にも参加したので,その様子をお伝えします。

JPL には 2012 年度に足立研の助教であった小野先生が所属しており,一緒に見学してくれました。一般公開は年に一度開かれるのですが,その日はロサンゼルスのディズニーランド以上の人が来るそうです。興味深い展示が多く,一つ一つ解説してくれるのですが,英語のわからない僕は小野先生から日本語で解説してもらいました。小野先生も一度しか入ったことのないという Space Flight Operation Facility に入ることもできたので,ぜひ一度 JPL の一般公開に行ってみてはいかかでしょうか。

IMG_0340CIMG1627P1020495

CIMG1649IMG_0343CIMG1698

IMG_0431

IMG_0415

IMG_0444

 

 

IMG_0448

IMG_0497

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。