DSC05574 (768x1024)11月25日~26日の二日間にわたって SICEセミナー「モデルベースト制御系設計 ~モデリングから制御系設計までを系統的に学ぶ~」を開催しました。

初日は足立が「モデリング編:制御対象のモデリング」を講義し,二日目は平田教授が「制御系設計編:制御系設計~古典・現代からロバスト制御まで~」を講義されました。

セミナー開催1か月前に申込人数が定員の60名に達し,盛況なセミナーになりました。二日目の平田先生の講義には足立研B4, M1 学生全員11名が出席しました。

2日間(12時間)で制御系設計の全貌を解説しようとした欲張りな内容で,受講生には欲求不満が残ったかもしれません。しかし,会場からたくさんの質問が出るなど活発なセミナーになりました。

昼休みには東京電機大学出版局の方に来ていただき,私と平田先生の本の販売会も行っていただきました。

会場は神楽坂の毘沙門天のそばにある東京理科大の森戸記念館でした。神楽坂はとても風情のある街でした。

セミナーを運営してくださった鈴木先生(宇都宮大学),大石先生(南山大学),中村先生(東京農工大),中村先生(東京理科大),たいへんありがとうございました。素晴らしい運営でした。

DSC05560 (1024x767)DSC05567 (1024x769)DSC05576 (1024x768)DSC05569 (1024x768)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。