本日10時30分より,物理情報システム専修の課題研究発表会が行われました.

ポスターを作成し,一年間研究してきた成果について発表しました.

それぞれの発表題目は,

井上: ダイクストラ法による火星飛行機の経路計画

菅谷: トランスオーラル再生のための対角化法による逆システムの構成

永井: 時変ポリトープを用いたロバストモデル予測制御によるトナー補給制御システムの設計

彦野: ルベーグサンプリングを用いたシステム同定法

森川: トラックドライバ特性を考慮した車線変更軌道モデルの構築

です.

先輩方や後輩も見に来てくれました.ありがとうございました.

先生方からいただいた有益なアドバイスを今後の研究に活かしていきたいと思います.

SONY DSCDSC06785 (1024x694)DSC06780 (1024x768)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。