プレゼンテーション1京都大学杉江研究室でセミナーをしました。

講演題目は「カルマンフィルタの肝とリチウムイオン電池の充電率推定への応用」でした。

今月は珍しく2回,京都大学で講義をしました。

前回(1月6日)は10名以上教員の方が聴講されましたが,今回は教員は杉江研の杉江先生,東先生,丸田先生(慶大足立研訪問研究員)だけで,ほかはほとんど学生だったので,気楽に講義することができました。

講演ではたくさんの質問をしていただきました。質問がたくさん来ると,講演していてうれしいものです。

質問が出るかどうかは,講演者のレベルと聴講者のレベルの双方に依存しますが,今日は聴講者のレベルが高かったのだと思います。

そして,今日は丸田さんのお誕生日でした。

DSC06942DSC06940 (1024x768)DSC06949 (1024x768)DSC06958 (1024x768)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。