L1020751 (1024x768)杉山 由希子 准教授(慶應義塾大学 理工学部 外国語・総合教育教室) に足立研セミナーで講演していただきました。

講演題目は「日本語 vs. 英語の音声 〜どっちが珍しい?〜」でした。

世界には約7000もの言語があること,その中で,日本語と英語とどちらが平均的な言語に近いかなど,われわれが普段考えないようなことを母音と子音の数などの定量的なデータから教えていただきました。どうやら英語のほうが日本語よりも奇妙な言語のようです。

音声学は,文系と理系の境界領域であり,工学的に見ても魅力的な分野です。杉山先生の今後のご研究に期待します。

L1020750 (1024x768)
SONY DSC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。