L1070083 (1024x768)池上實相寺でシェイクスピアカンパニーの「新ベニスの商人」を観劇しました。

「新ベニスの商人」は,「新・ロミオとジュリエット」,「新リア王」に続いてシェイクスピアカンパニーの「温泉三部作」の最後を飾る作品です。

金貸しシャイロックは,お金のことしか考えないユダヤ人の悪いやつで,それをポーシャが痛快にやっつける,という勧善懲悪な図式ではなく,’’Saving Shylock” がテーマである下館演出を楽しみました。

小春日和の暖かな陽気のもと,2年ぶりの下館先生との再会を楽しみました。

L1070115 (768x1024)L1070117 (1024x768)

L1070094 (768x1024)L1070106 (1024x768)

L1070093 (767x1024)L1070103 (768x1024)L1070104 (1024x767)

L1070095 (1024x769)

コメント

  • 足立先生

    「新ベニスの商人」の公演にお越し頂き、誠にありがとうございます。

     6月に仙台で英日・日英翻訳国際会議(IJET-27)が開催されます。仙台で初の開催となる翻訳国際会議の基調講演はシェイクスピアカンパニー主宰の下館和巳。その後カンパニーによる四大悲劇を公演します。是非仙台で下館ワールドの神髄に触れて下さい。
    詳細は→ http://ijet.jat.org/ja/

    シェイクスピアカンパニー
    浅見

    http://ijet.jat.org/ja/

    2016年03月04日 10:03 AM | 浅見典彦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。