日本橋 朝之景歌川広重の版画はいろいろなところで復刻版が作られていますが,「制御工学の基礎」で使用した版画は,東京伝統木版画工芸協同組合(代表:高橋由貴子氏)や,墨田区文化財団がお墨付きの「由緒正しい正当な版画」だそうです。

この版画を私の本の表紙に使うために,編集者の吉田拓歩氏には大変お世話になりました。

専門書なので,本の内容で注目を集めなければなりませんが,この「日本橋 朝之景」(歌川広重)の版画の装丁でも注目を集めればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。