L1100250 (768x1024)ecc16(ヨーロッパ制御会議) が北緯57度に位置するオールボー(デンマーク)で開かれました。

足立研からはM2の阿部君がつぎの論文を発表しました。

Y.Abe, M.Inoue and S.Adachi : Subspace identification method incorporated with a priori information characterized in frequency domain

例年に比べると規模が小さく,9パラレルセッションで,参加者も500名くらいだと思います(内,日本らの参加者は30名程度でした)。これは日本の自動制御連合講演会とほぼ同じくらいの規模です。来週はボストンでACCが開かれ,そのつぎの週は,ミネソタでMTNSが開かれます。制御の大きな会議が続きすぎたようです。

来年はフランスのツールーズで IFAC World Congress が開かれるため,eccは開催されず,次回は2017年6月12日~15日にキプロスの Limassol で開かれる予定です。

L1100244 (1024x756)L1100254 (1024x768)L1100259 (1024x767)L1100297 (768x1024)L1100253 (1024x757)
L1100062 (768x1024)L1100269 (1024x768)
L1100064 (1024x768)

with Prof Jan M Maciejowski

with Prof Jan M Maciejowski

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。