2016年10月24日から26日まで,富山国際会議場およびANAクラウンプラザホテル富山で開催された,第54回飛行機シンポジウムに参加しました.
M2の阿部が報告いたします.

足立研からは,つぎの発表を行ないました.

  • 阿部侑真,竹内瑞穂,成岡 優,佐藤昌之,足立修一:グレーボックスモデリングに基づく航空機のパラメータ推定
  • 普段はお話しすることができない航空機の専門家から意見をいただき,大変有意義な学会となりました.
    また,MRJを開発しているメーカーである三菱航空機と,エアラインであるANAの開発協力体制に関する講演など,興味深い講演を聴講することができました.

    全体的にみると「空気力学」がテーマの講演が多く,私たちが対象としている「飛行力学」の講演数はかなり少ないと感じました.

    次回の第55回飛行機シンポジウムは2017年11月20日から22日まで,島根県の松江市で開催されます.

    %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-12-10-29%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-15-04-30

    %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-24-10-32-20%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-24-16-11-56

    %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-25-14-13-01

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


     *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。