12月26日に横浜で開かれた大西公平教授(システムデザイン工学科)の紫綬褒章受章を祝う会に参加しました。

大西先生は,ハプティクス(力触覚)を使ったロボット研究で著名な研究者です。

終始にこやかな表情の大西先生が印象的な,とても素敵な会でした。

大西先生は私が慶應義塾大学工学部電気工学科4年生のときに,東大の博士課程を修了されて電気工学科に助手として着任されました。その後,比較的分野が近いため,いろいろお世話になっています。

会には,私の同級生でいまは長岡科学技術大学の副学長をしている大石教授や,私の博士論文を審査してくださった志水名誉教授,浜田名誉教授なども出席されました。久しぶりに電気工学科の関係者とお会いすることができ,楽しいひと時を過ごすことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。