体育会創立125周年記念の式典と祝賀会が,爽やかな気候のもと日吉キャンパスで開かれました。

約4000名が参加した素晴らしい祝賀会でした。

式典には,来賓として文部科学大臣の松野博一氏と早稲田大学総長の鎌田薫氏が参加されました。特に,鎌田先生のお話は素晴らしかったです。

また,慶應義塾陸上競技倶楽部の高桑早生さんが記念講演されました。高桑さんは昨年のリオデジャネイロでのパラリンピックに出場し,陸上短距離で入賞したアスリートです。非常に感銘を受ける講演でした。

航空部は来往舎に機体を展示しました。多くの人に機体を見ていただくことができました。
来往舎のロビーは機体展示には絶好のロケーションでした。

4月23日は慶應義塾大学の創立記念日でもありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。