軽井沢マリオットホテルで足立研夏合宿を行いました。

今年はゲスト講師として,杉江俊治教授(京都大学),大須賀公一教授(大阪大学),南 裕樹講師(大阪大学),丸田一郎講師(京都大学)をお迎えしました。ゲスト講師に加えて,足立研の井上助教と足立教授も講演をしたので,計6件の特別講演を行いました。ちょっとした学会レベルの研究会です。また,足立研学生全員もプレゼンしました。

以下では,学生幹事の平野君に報告してもらいましょう。

—————————-

9/3〜9/5まで開催しました足立研夏合宿について,合宿係の修士1年平野が報告させていただきます。
足立研の一大イベントである夏合宿の幹事として,外部の先生方とのご連絡,予算決定,当日の運営などこれまでに経験したことのない,貴重な経験をさせていただきました.
至らぬ点が多く,周りに迷惑をかけるばかりでしたが,今回の合宿を通してこれから身につけるべき能力はなんなのか,今の自分に足りないものはなんなのか,色々と学ぶことができました.

内容に関しては,例年以上に多くの外部の先生方にご参加いただいたこともあり,非常に密度の高い有意義な合宿でした.私自身は夏までに行った研究のまとめにあたる発表をしました.9月を迎え後期に入るにあたり,今後は心機一転,より一層研究に励みたいと思います.

最後に合宿運営を行うにあたりお世話になりました先生方,足立研学生の皆様,斉藤さんに改めて御礼申し上げます.本当にありがとうございました.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。