9月9日に行なわれたプレゼンテーション技法卒論中間発表会について,B4の佐々木が報告させていただきます.

発表者と題目は以下の通りです.

荒幡 充:内部モデル制御による自動車エンジン用インタークーラの水温制御
佐々木理沙子:二次電池の充電率と内部抵抗の同時推定のための電流条件
丹羽慶始:ガウス過程回帰を用いた航空機のパラメータ推定
吉田圭佑:散乱変換を用いたマスタースレーブロボットの同期制御

本発表では,他の研究室の先生方からもご質問をいただいたことで,新たな課題を発見することができました.まだまだ拙い発表でしたが,今回の経験を今後の発表に活かしたいと思います.

今回の発表にあたり,ご指導いただいた先生方,そして先輩方に心から御礼申し上げます.ありがとうございました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。