10/6(土)~7(日)に行なわれた矢上祭研究室ツアーについて、B4の荒幡が報告いたします。

足立研究室は、矢上祭で研究室ツアーを開催しました。

2日間にわたり、たくさんの方に参加していただきました。ツアーでは、制御工学について簡単に説明したのち、4つのデモを行ないました。デモの内容は以下の通りです。

・Ball & Beam(シーソーの上でピンポン玉を目標の位置に制御する実験)
・Platoon(車の隊列走行)
・立体音響(前面からのスピーカからだけで,いろいろな方向から立体的に音が聞こえてくるシステム)
・ロボットアーム(片方の動きに追従する同期制御の実験)

ツアーの内容に興味をもってくださった方も多く、大変うれしく思います。一般の方に説明するのは初めてのことでした。そのため、難しい点も多くありましたが、いい経験となりました。ツアー開催にあたりご協力いただいた先生方、先輩方、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。