私の60歳を記念した workshop「学理と実理を結ぶ 実学(サイヤンス)を追及する仲間たち」 を慶大矢上キャンパス創想館マルチメディアルームで, party「足立修一:歴史ヒストリア」 を慶大日吉協生館のクイーンアリスで行いました。

プログラム委員長・幹事の大須賀公一さん(阪大),会計・幹事の大森浩充さん(慶大),会計の斉藤由美さん(慶大),HP・広報の丸田一郎さん(京大),川口貴弘さん(東工大),記録・写真の内山孝憲さん(慶大),記録・ビデオの黒田周さん(慶大),木我亮太郎さん(慶大),そして,東芝幹事の飯野穣さん(東芝インフラシステムズ),宇都宮大学幹事の高梨宏之さん(日大),慶大足立研幹事の鈴村美月さん(慶大),八田羽謙一さん(慶大),三田航空クラブ幹事の建川萌さん(聖路加国際病院)のご尽力に感謝いたします。

これらの方々のサポートがなければ,この素敵なイベントを行うことは不可能でした。

10:00~17:00 に矢上創想館で行った workshop では20名の講演者の方がいろいろお話ししてくださいました。うれしいお言葉をたくさんいただいたのですが,その中で,佐野久さん(Honda R&D Americas)のお言葉

Professor Adachi got me where I am today.
私が今日あるのは、足立先生のおかげです。

が最も印象的でした。

18時から日吉クイーンアリスで開かれたパーティでのサプライズゲストは,弦楽四重奏 “Plaisir(プレジール)” でした。メンバーは,

1st ヴァイオリン 黒田 栄梨奈さん
2nd ヴァイオリン 中村 有希さん
ヴィオラ 佐々木 利奈さん
チェロ 大西 彩子さん

で,黒田さんとは10年以上前からのお知り合いです。素晴らしい演奏をありがとうございました!
演奏された曲目はつぎの通りです。

♬ To love you more
♬ 愛の挨拶
♬ 見上げてごらん夜の星を
♬ ムーン・リバー
♬ The long and winding road
♬ In my life

慶大佐野研の仲間,東芝総合研究所の同僚,宇都宮大学足立研の卒業生,慶大足立研の卒業生,慶大航空部の卒業生,研究や仕事でご一緒させていただいた方などに会えたこと,とてもとても幸せでした。

その中でも,30年来の友人である杉江俊治さん(京大),藤田政之さん(東工大),大須賀公一さん(阪大),三平満司さん(東工大),そして私の5名が集まれたことは,うれしいことでした。20代のころからみなさんすごい研究者でしたが,30年にわたってトップランナーとして走り続け,そのような素晴らしい方々と60歳になってもご一緒に仕事ができる幸せを感じています。

私の還暦パーティに集まっていただいた100名ものみなさんに心から感謝いたします。

また,たくさんのプレゼントを頂戴し,ありがとうございました!
素晴らしいものばかりでした。
特に,60本のバラに感動しました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。